【自分事と切り離す】疲れない子供の愚痴の受け止め方。

こんにちは。

 

ぽんちゃんです。

 

 

寒い!

 

小児科に行かないと行けないのに

 

雪だもん・・・・☃❄

 

 

今日は、子供が

 

ネガティブな事を話てきた時

(〇〇ちゃんの事キライなんだ、とか、

学校がイヤなんだ等)の

 

受け止め方のお話をします。

 

 

まあ、いわゆる

 

愚痴の聞き方ですね。

 

 

 

自分が、

 

愚痴を言う時を思い浮かべると

 

分かると思いますが

 

子供も

 

愚痴を言っている時点で、

 

なにか

 

モヤモヤしたものを抱えています。

 

f:id:smile_cancan:20190209094121p:plain

 

 

で、聞いてほしいから

 

あなたに話をする訳です。

 

ただ聞いて、分かって欲しいのです。

 

 

 

そのモヤモヤに対して

 

アドバイスを求めている訳でも

 

考察を求めている訳でもありません。

 

 

 

ただ聞いて、

 

自分の気持ちを分かってもらいたいだけなのに

 

やっちゃいがちなのが

 

聞いたソバから

 

キライなんて言っちゃダメでしょ、とか

 

どうしてそんな事思うの?っていうやつです。

 

 

 

これをやると

 

だいたいの子供は反発心を抱きます。

 

 

 

もし

 

あなたが

 

友達に愚痴を言って

 

↑のような事を言われたら

 

イラッとしませんか?

 

f:id:smile_cancan:20190209094457p:plain

 

 

 

 自分の子供が

 

ネガティブな感情を持つ事が

 

望ましくない気持ちもわかりますが

 

ここは、ただ受け止めてあげてください。

(自分の感情を否定されると、

子供の心はまあまあ削られます。)

 

 

子供の愚痴を

 

子供の感情として受け止めます。

 

あなたの問題として

 

理解しようとする必要はありません。

 

 

 

そっかー、〇〇ちゃんの事がキライだって思ったんだ。嫌な思いをしたんだね。

 

学校が嫌だって思ったんだね。

 

と。

 

 

すると

 

子供は

 

なんでそう思ったか(ケンカした、とか自分の思い通りにいかなかった)、みたいな説明をしてくれる事が多いです。

 

 

※説明してくれない時も、自分の嫌な気持ちを受け止めてくれたっていう気持ちは残ります。

 

 

そして、その理由を聞いたら

 

その理由もそのまま受け止めてあげてください。

 

 

ケンカしたからキライになったゃったんだね、

 

思い通りにならなかったから嫌なんだね、

 

って

 

ただ受け止め続けてると

 

子供の心の中にあったモヤモヤが

 

外に出ていきます。

 

 

すると、

 

心にちょっと〈空き〉ができます。

 

〈空き〉が出来ると

 

自分もちょっと悪い所があったかも?

 

本当はこうやりたかったんだ、と

 

 

子供は子供なりに

 

自分で

 

建設的な考え方が出来るようになります。

 

 

あなたが

 

考え方を指示しなくても

 

自分で考える力がつくし

 

自分は自分のまま受け入れられていると

 

感じる事が出来ます。

 

 

f:id:smile_cancan:20190209093414p:plain

 

 

 

 

考え方や感情まで

 

親の指示を待つ子になると

 

あなたは

 

子供が死ぬまで死ねません。

 

 

そうなると困っちゃうので

 

ちゃんと自分の頭で

 

考えられる子になるように

 

最初は難しいかも知れませんが

(オウム返しになっても、こんな事で?と思っても)

 

 

目の前で愚痴ってるのは

 

好きな恋人だ!と思って(笑)

(自分の事と切り離して考えると、断然楽です)

 

試してみて下さい?

 

 

長い文章、

最後まで読んで頂きありがとうございます?

 

 

そんじゃあまたね!

 

しーゆー!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました